忍者ブログ
御坂美琴「抱き枕」がいい

人気コンテンツ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「とある科学の超電磁砲 マイクロファイバースポーツタオル」の御坂美琴【2011-03-05発売】です。
著者:
発売日:2011-03-05
出版社:ブロッコリー

 


「とある科学の超電磁砲 マイクロファイバースポーツタオル 御坂美琴【2011-03-05発売】」の良くある質問 by Yahoo!知恵袋
Q.僕の友達に、「とある魔術の禁書目録の御坂美琴のいいところを、15個以上考えてきたらと禁の漫画一冊あげる。無理だったら、好きな人を言って。」と言う無理難題を出されました。出来れば教えてください!ちょっと難しいかもしれないので、一個でもいいので回答をお願いします!
A.1:優しい(クローンの元のDNAマップも、筋ジストロフィー患者の為に渡した)2:面倒見良い(基本世話好きでお姉さんキャラ。後輩達も慕うのは能力だけでなく、そういう部分も見ているから。盛夏祭でもその一端が)3:正義感(たまに勘違いとかありますが・・・基本弱者の味方)4:可愛い物好き(幼少時の関係(能力開発・人間関係の稀薄さ等)から趣味嗜好が歳に釣り合わない幼い物に。自覚有り、照れを見せる姿が愛らしい)5:猫好き(能力故に動物に触れないジレンマが。触りたい気持ちは人一倍で葛藤する姿は庇護欲をそそる)6:飾らない(「電撃姫・御坂様」と呼ばれているが本人は普通に接してほしく、人付合いは苦手なものの基本気さくな人柄)7:美人(若干14歳で幼さは残るが、母親似で数年後に期待)8:可愛い(特定条件下で普段の凛々しさとは掛け離れ、そのギャップにやられる。特に「ツンツン頭」といる時は常時反応が「可愛い」)9:強い(Level5の能力を奮う姿はまさに電撃姫。が、彼女の強さは能力以上に気高い精神ゆえ)10:格好良い(美人要素は高いが、快活さで中性的魅力も備え、普段の言動(校内・寮内での)から同性からも憧れられている)11:お嬢さま(普段はともかく公式の場では育ちの良さを感じさせる。バイオリンや手芸等でも一方ならぬ腕を見せた)12:Level5(学園都市7人の序列3位。能力の汎用性は随一)13:頭脳(常盤台というのもあるが、頭脳は抜群(高校生の宿題も楽勝)。ロシア語も日本語変換不要。本来はそれを活かした頭脳戦が理想だが、彼女の性格上身体が先に・・・)14:身体能力(スタミナは一晩中走り回るほど。格闘も暗部と渡り合う程(経験値の差で苦戦するが))15:電撃文庫のヒロイン(2010-11年度「このライトノベルがすごい!」で、2年連続人気女性キャラクター部門第1位)
Q.神エネルと御坂美琴どっちが強いのですか?ワンピースの神エネルととあるシリーズの御坂みことはどちらが強いのですかね?アニメ、漫画、ラノベ
A.エネルはMAX2億ボルト美琴はMAX10億ボルト美琴は砂鉄、ハッキング、電磁石など小技をいろいろ持ってて電撃使いとしては美琴の方がエネルより全然強いですがエネルは実体がないってのが反則的ですね(^_^;)美琴は生身ですからエネルが槍で突けば死にますでも、美琴はクロコダイルとか一部のロギアには勝てるかも電気にはプラズマ分解って事もできますから
Q.男性の方に質問です。友人曰く、↓アニメキャラに【萌え】を感じますか?・源 静香(ドラえもん)・毛利 蘭(名探偵コナン)・井上織姫(ブリーチ)・真宮寺さくら(サクラ大戦)・桂ヒナギク(ハヤテのごとく)・御坂美琴(とある科学のレールガン)・秋山 澪(けいおん!)・櫛枝実乃里(とらドラ!)皆さんはどのキャラに感じますか?また感じないキャラはいたりしますか?
A.秋山 澪のいつもは強きな性格なのに、両耳ふさいで怯えてる姿を見ると思わず萌えですね!


[関連タグ]

 御坂美琴
 御坂美琴 画像
 上条当麻 御坂美琴
 御坂美琴 SS
 御坂美琴 壁紙
 御坂美琴 名言
 御坂美琴 フィギュア
 御坂美琴 抱き枕
 御坂美琴 イラスト
 とある科学の超電磁砲 御坂美琴
 御坂美琴 声優

[PR] 御坂美琴「抱き枕」がいい

PR
ピックアップ写真

  • SEOブログパーツ
【Links】

【ネット予約がお得な宿】
箱根の宿  湯布院温泉の宿 (由布院温泉の宿草津温泉の宿  志摩の宿  城崎温泉の宿  下呂温泉の宿  別府温泉の宿  熱海の民宿  伊豆諸島の宿 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]